ナイキランニングシューズの汚れをシューズ専用シャンプーで洗った

趣味のランナー

今回は愛用のランニングシューズのお手入れについて。

日々のジョギングで毎日でも履きたいお気に入りのシューズは、なかなか洗うチャンスもなく、ジョギングのあとはナチュラルに陰干ししながら愛用している感覚の「ランニングシューズ」

ゆうちゃん
ゆうちゃん

冬の日差しとカラカラ天気、これはランニングシューズを洗うのにピッタリだ!と思い立ち、日ごろお世話になっているランニングシューズを、丸ごと洗ってみました!

ランニングシューズを自分の手で洗ってみると、シューズの傷みが分かることがあります。

この記事では、シューズ専用の洗剤を使ってランニングシューズを洗ってみた感想をお伝えしています。

スポンサーリンク

ナイキランニングシューズの汚れを専用シャンプーで洗ってみた

シューズには、レースで履いた思い出も積み重なっていきます。
大切にしていきたいと思っている反面、普段のジョギングにも活躍中
なので「意を決して」洗う時間を作らなければ洗うチャンスがありませんよね。

ランニングシューズを自分の手で洗う最大のメリットは、シューズの傷み具合を確認することができることです。

シューズを洗うために用意したもの

  • ジェイソンマーク スニーカークリーナー コンプリートパック
  • コロンブス スニーカーケア クリーニングキット
  • その他:水・バケツ
長男SONIC
長男SONIC

僕の靴汚れはドロ汚れが多いので、汚れ落ちだとジェイソンマークが有名だということでジェイソンマークのスニーカークリーナーを用意しました。

 

ジェイソンマーク スニーカークリーナー パックに入っている専用のブラシでソール(靴底)を磨くとキレイになるそうです。

コロンブス スニーカーケア クリーニングキットは、国産ブランドで安心して使える製品だそうです。

コロンブスのシューシャンプーはとても香りがいいということなので、試してみたいと思いました。
『スニーカーケアシャンプー』『スニーカーケアスポンジ』『部分汚れ落とし用消しゴム』が入っています。

ランニングシューズを洗う手順

  1. シューシャンプーを付ける前の下準備として、ソールのドロ汚れやホコリをジェイソンマークのシューズ専用ブラシでこすり落とす。
  2. ソール(靴底)やシューズの表面の泥汚れやホコリを落としたら、水で流す。
  3. ブラシを水に浸してからブラシの上にシューシャンプーを乗せる。
  4. ブラシでこすりながらシューズを泡だてながら洗います。
  5. スニーカーケアスポンジで、靴の上側(布の部分)アッパーのメッシュの部分を洗います。
  6. 水ですすぐ
  7. 一足のシューズに対してこれを2〜3回繰り返す。
  8. 風通しの良い場所で自然乾燥

ランニングシューズは走っているうちにクッションが潰れてきて、潰れたところに線が入ってきてしまいます。そんな場所が洗っているうちに発見できます。

洗ったランニングシューズは8足

  1. ナイキ ルナグライド ID[オーダーメイド]レッド
  2. ナイキ ズームスピード ライバル 6 ウルフグレー
  3. ナイキ ズームエリート 9 ウルフグレー
  4. ナイキ ズーム スピードレーサー 白×緑
  5. ナイキ エアーズーム ペガサス 31 白×緑
  6. ナイキ ズームフライ フライニット 白
  7. ナイキ オデッセイリアクト ブルー
  8. ナイキ ズームストリーク6 水色

洗うときに僕が履いていたシューズは、ナイキフリー

動画|シューズ専用シャンプーでランニングシューズを洗ってみた

動画は、ランニングシューズをシューズ専用シャンプーで洗う様子、シューズを洗う前・洗ったあとの様子です。
動画の再生時間 7:19

洗い方のHow-toではありません…
今回は、靴ひもも外さずにシューシャンプーの使用感を確かめただけ…
正式な洗い方については、説明書を読んでみてくださいね。

YouTube始めました【do it!ゆーさん】僕のYouTubeチャンネルです。
今回の動画は風が強くてビュービューでした…

シューズ専用シャンプーでランニングシューズを洗ってみた

使用したシューズ専用のシャンプー

まとめ

今回は、なかなか洗ってやれないランニングシューズを一気にまとめて洗いました。

一気に洗うのは大変ですが、自然乾燥で乾かすには連日雨が降っていない今しかない!

というのも、ランニングシューズは炎天下の直射日光、乾燥機、ドライヤーなどで乾かすとソールの劣化を招いてしまう可能性があるから。

なので、精神的にも洗いたくないと思うんです。

僕の洗い方の反省点とアドバイス

  • 最初に靴ひもを外すべきだった…
  • シューズは午前中の早い時間に洗おう
  • インソールは接着剤で付いている靴もあるから、無理に剥がさないように注意
  • 接着剤やソールの素材は熱に弱いので、炎天下に干すのはタブー
  • 洗ったシューズは外に干して、水がたれなくなったらタオルなどでアッパー(布の部分)やシューズの内側の水気を吸水しておくと、乾きがダンゼン速くなる

人気があってレビューもいい「シューシャンプー」を使ってみた感想

  • 汚れや染みついた汗汚れがしっかり落ちて、気分がよくなる!
  • 泡切れも早いなと、感じられる!
  • 香りがいい!
  • シューズを洗うのが楽しくなる!

 

ゆうちゃん
ゆうちゃん

休日にランシューを洗うと、ランニングのモチベーションもアップします。洗うとシューズが傷むと思うのは、洗うのが面倒で逃げ腰だから?
シューズ専用の洗剤でランニングシューズをスッキリ洗って、次回のランイベントも頑張ろう!

 

 

この記事を書いた人
ゆーちゃん

ゆーちゃん
平成3年生まれ 生まれた時から「ゆーちゃん」と呼ばれています。
幼少期からずっと走るのが好きで、中学生の頃から陸上に目覚め高校・大学と陸上長距離に所属。社会人になってからは趣味のランナーとしてイベントに参加しています。

ゆーちゃんをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました