ナイキランニングシューズ ズームフライ フライニットをレース用に

趣味のランナー

なかなか買えないかなぁ?と思って発売の当日に公式ナイキショップに予約したナイキ ズームフライ フライニットが届きました。

ゆうちゃん
ゆうちゃん

フルマラソンを半月後に控え、早く購入できてホッとしているところです。

僕は、シューズのチョイスにはいつも気を配っています。
この厚底モデルは、体幹トレーニングを強化し持久力を維持できるように頑張る励みになります。

スポンサーリンク

上級者は、体幹をシューズに試される!

足袋屋さんがラン二ングシューズを作ったドラマ 陸王を思い出すような、色々な部分にこだわりと思いやりのある  ナイキ ズームフライ フライニットです。

ナイキ ズームフライ フライニットのデザインで特徴的だと一目でわかる部分は、カーボンファイバープレートが内蔵されている靴底の厚みとつま先の浮き上がりです。

ソールはこのような感じです。

白い部分はリアクトモデルのソール素材が使われているので、柔らかく反発性がありランナーを疲れさせないことと、体を前に押し出してくれる期待が膨らみます。

この柔らかいソール素材は、オリンピック金メダル選手のモハメドファラー選手も好んでいるそうです。

 

靴紐で編み上げる部分がメッシュ素材になっていて、シューズをすっぽり履くようになっています。足を全体的にメッシュがサポートしてくれる感じになっています。

 

フライニット かかとの軽量化

かかとを包み込むようにサポートしてくれそうなランニングシューズです。シューズを横から見ていると、走り出しそうだと思いませんか?!シューズの求めるスピードに体幹がついていけるか?の挑戦状は、下関海響マラソンで挑みたいと思い、挑戦的な新しいシューズを履いてトレーニングして行きたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました