無料ブログから有料ブログ?ワードプレスの始め方は初心者でも大丈夫

WordPress

こちらでは、ワードプレス(WordPress)ブログの始め方を解説していきます。

どうして現在57歳の私が解説しようと思ったかというと、私が40代の頃に会社のホームページがリニューアルして、ブログがワードプレスになった出来事がありました。

当時「個人の日記としてアメブロやってます」というだけで、「じゃあ会社のホームページ内のブログも更新してね」みたいな感じで任されて会社員として自社のWordPress更新をした私、ままん (@takamaman52)だからこそ、気づいたことがあります。

それは、ワードプレス自体の更新のたびにホームページ制作会社に依頼して有料で更新してもらうコストに泣かされた経験でした。

前置きが長くなるので私については、こちらに書きました。

パソコンが苦手でって思っている方、無料ブログしか使ったことがないかたでも、手順通りに進めていけば大丈夫!

制作会社に頼まなくても、ワードプレスでブログを作ることはできるんです。

ままん
ままん

用意しておいて欲しいのは、メモ帳だけ!

記憶に任せて進めていけるのですが、途中で混乱した時には手で書いたメモに勝る安心はないと思います。

 

スポンサーリンク

ワードプレスでブログを始めるために最初にすること

アメブロなどの無料ブログでは、アメブロというweb内に会員登録すればすぐにブログを始められますが、ワードプレスを利用するためには、最初にweb上に自分のwebスペースを借りるところから始まります。

これが、レンタルサーバーの契約です。

レンタルサーバー(webスペース)の契約手順|エックスサーバー

初めてwebスペースを借りる初心者さん用に、エックスサーバーを選んだ理由

  • 初心者でも安心して使えるサポート
  • 無料のお試し期間があります!
  • 必要な機能が揃っている
  • 契約プランも安く、不安や負担がなく使える
  • サーバーダウンなどの心配がなく安定している
エックスサーバーは、ブロガーさんや個人でサイトを運営しているかたに人気のサーバーです。不安定なサーバーを選ぶと、何かの不都合でサーバーダウンが起きてしまったり、サービス内容が急に変わったりしてしまったり…

サーバーの契約って言われても、意味が解らないと思うかたもいらっしゃると思います。

最初にエックスサーバーにアクセスします。

アクセスしてみると、エックスサーバーのトップページに行きますので安心してゆっくり見てみるといいと思います。

 

ままん
ままん

ワードプレスでブログを作ってみたいけど、有料でしょ…大丈夫かなぁ?続けていけるかなぁ…と、心配ですよね。
実は私もそうでした!
そんなかたは、上の画像の右下「サーバー無料お試し」から練習用にと思って「ワードプレスのインストール」までを試してみるといいですよ!

 

また、トップページからお申し込みの流れ・お申し込みフォームからでも、無料期間のお試しサービスに行けます。

 

ままん
ままん

上記画像のお申し込みフォームから先に進んだときには、左下に「新規お申し込み10日間無料お試し」の場面も用意されています。

エックスサーバーの無料お試し

どうしようかな?って迷っているときは、もれなく上記の画像左下の「新規お申し込み10日間無料お試し」を選んでみると安心!

 

ままん
ままん

「私には無理」って考えて契約しなくても大丈夫というところが、試しやすいですよね。化粧品のサンプルみたいに試せます。

エックスサーバーのお申し込みを困らず迷わずに入力する予習

「新規お申し込み10日間無料お試し」をクリックして進むと登録画面になります。

 

サーバーID(初期ドメイン)は、エックスサーバーの管理だけのドメインです。

サイトのドメインやURLとは別物なので、自分の分かりやすい半角英数を入力するといいと思います。

「自分の分かりやすい半角英数小文字3〜12文字」って、そうは言ってもエックスサーバーでのブログを継続することになれば、後々FTPアカウントを使うこともあるかもですよね。

ままん
ままん

なので、私としては「手書きメモ」または「入力画面のスクリーンショット」で保存することをお勧めします。

契約内容のプランについては、「X10」「X20」「X30」と、3つのプランが用意されていますが、個人ブログでは「X10」は充分なwebスペースです。

会員情報に連絡先のメールアドレスや住所・氏名を入力して「入力内容の確認」のうえ「お申し込みをする」をクリックすると、エックスサーバー(レンタルサーバー)への申し込みが完了、web上に自分のスペースが出来上がったこととなります。

 

エックスサーバーに独自ドメインをお得に設定する

今ほどweb上に自分のスペースを借りました(お試しとは言え自分のweb空間)

ここに、ドメインという自分のサイトのURL(住所なんて表現されています)を付けます。

このサイト笑顔につつまれては、「ドメイン」という世界に1つだけの私の住所です!ということ。難しそうですが、実はドメインは簡単に取得できます。

独自ドメインは期間を決めて購入なのですが、費用の心配がなく選べるオススメはお名前.com

エックスサーバーでもドメインの取得はできますが、費用を安くしたいなということであれば、お名前.comの方がお得だと思うからです。

こちら↓の画像がエックスサーバーからドメインの価格を調べた画面です。

 

同じドメインをお名前.comで検索して価格の確認をしてみました。

サイトのURLになるので、好きな文字列を考えて入力し、検索してみます。

登録は1年登録を選んでおけばいいと思います。

エックスサーバー側にドメインを紐づけるのでお名前.comでは、その他のオプションサービスはチェックなしで大丈夫です。

「smile.com」は「メール通知」で「0円」になっていますね。

これは、現在使われているドメインなので、空いたらメールでお知らせしますということなんです。

ままん
ままん

固定電話の昔話ですが、中古の固定電話の番号を買うときに以前の所有者宛に電話がきたりすることがあったって、聞いたことがありませんか?

ドメインにも中古があって、いいサイトの中古ドメインだと問題はないのですが、あまりよくなかったドメインだと困りますよね。

 

ドメインの登録料金は、2年目になると急に高くなるののもありますので、個人のブログでは「.com」で取得が安心なように思います。

参照: お名前.comの取り扱いドメインの種類と料金

 

エックスサーバーも、お名前.comの契約も全てメールでパスワード等が送られてくるので、間違ってメールを削除してしまったり、データの紛失がないように印刷して保管するか、手書きでメモをにまとめておくことをお勧めします。

 

お名前.comの手順通りに独自ドメインを取得したら、エックスサーバーに戻り「サーバーパネル」に入ります。

 

ドメイン設定からドメインの追加で、お名前.comで取得した独自ドメインを入力します。

  1. ドメイン名に、取得したドメイン名を入力
  2. 無料独自SSLを利用するにチェック
  3. 高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にするにチェック
  4. 確認画面へ進むをクリック
エックスサーバーの注意書きにもあるように、ドメイン設定の追加後、サーバーに設定が反映されるまで数時間~24時間程度かかる場合もあるということなので、「webに表示がされないけど??」と焦らずに安心して待っていましょう。

 

エックスサーバーでWordPressを簡単インストール

【WordPress簡単インストール】というカテゴリーは、エックスサーバーのサーバーパネル内、一番下の方にあります。

手順

  1. ページの左下にある設定対象ドメインから、独自ドメインを設定。
  2. XサーバーでWordPress簡単インストール。

インストールから設置まで

左側の 設定対象ドメインから独自ドメインを選択。

WordPress簡単インストールをクリックします。

サーバーパネル>WordPress簡単インストール>ドメイン選択画面

独自ドメインを『選択する』をクリックします。

独自ドメインにWordPressをインストールするための入力です
一つ一つ入力していきます。

  • インストールURLは、サイトのトップページにする場合は空白のままで大丈夫です。
  • ブログ名はあとから変更もできます。
  • ユーザー名、パスワードは自分のワードプレスにログインするときに使います。

入力が終わったら『インストール(確認)』をクリックします。

入力内容を確定するとインストールが完了します。

これで、Xサーバーの自分の有料WEBスペースに自分のWordPressが置かれた状態になりました。

wp-admin/ からインストールした自分のワードプレスにログインして、今から自分だけのサイトやブログを始めていくことができます。

まとめ

手順は簡単なのですが、パスワードを求められたときに、どの場所に対してのパスワードなのか迷わないように、印刷するかスクリーンショットを保存しておくといいです。

初めてのレンタルサーバーの契約とWordPressインストール。無料ブログのときには経験しないことなので、私にはややこしく感じました。

パスワードやIDなど、メモをしていても、どこの何に対しての設定だったのか何度もやり直したり、間違えて消してしまったり。

インストールしたデザインが好みに合わない気がしてやり直したり、デザインに気を取られてブログが進まなかったりしていまが、まずは記事の更新をしながら、少しづつ慣れていけるようにしたいなと思いました。

ワードクレスを初めて使うかたには、エックスサーバーのワードプレス自動インストールを利用すると、スムーズに始められると思います。

 

初心者でも安心の24時間365日メールサポート
私も安心してサポートしていただいているレンタルサーバーです
10日間の無料お試し期間があるので、ドメイン設定からワードプレスのインストール、ブログの開設を安心して始められますよ。
エックスサーバー

 

エックスサーバーでドメインを取得する手順はこちらに解説を書いてみましたので、よろしければ参考にしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました