ブログのサイトマップを簡単に作るデザイン性抜群のプラグインを紹介 

WordPress

こんにちは、HTML世代の55歳、ままんです。

ワードプレスのブログ記事が増えてきたのでサイトマップなるページを作ろうと、いつものようにcocoonのマニュアルページとフォーラムを閲覧させていただきました。

cocoonはショートコードでサイトマップが作れるっていうのに、私のブログの何処かがいけなくて、ショートコードでサイトマップが作れないという…

私のどこがいけないの?
それすらも分からないトホホな日々が続き、意を決してプラグインを新規追加するに至りました。

自分のブログにサイトマップを作りたい、キレイなデザインのサイトマップにしたい!
でも、どうしたらいいのか分からない…

そんなワードプレス初心者さん、HTML世代のかたのお役に少しでもなればと思います。

スポンサーリンク

ブログのサイトマップを簡単に作れるデザイン性抜群のプラグイン

cocoonには、ショートコードでサイトマップが作れてしまうという、とっても便利で簡単な機能があります。

でも、たぶん私のどこかが違っているのです。サイトマップ用の固定ページをフッダーに設置して更新しても、サイトマップは自動生成されなかったのです。

何が違うのか、そもそもの原因を追求することにも疲れ果て、意を決して【プラグイン>新規追加】をしました。

プラグインの新規追加は、場合によってはスタイルシートの書き換え等が起きてしまうこともあるので、慎重に行ってくださいという注意書きはよく目にしますよね。

そのため、HTML時代の私にとってはサイトマップを自動生成するプラグインの追加は、意を決する勇気のいることだったのです…

ワードプレスにサイトマップを作るPS Auto Sitemapを新規追加

サイトの CMS として WordPress を利用する際、SEO 効果ユーザビリティの改善などが期待できます。

インストールの手順は簡単です。
有効化したら好みに設定するだけで、簡単にブログのサイトマップが出来上がります!

ただ、有効化するときにドキドキしてしまうのは、黄色い付箋付きの注意書きがあるからなんですよね…でも無事にブログのサイトマップが生成できました。

プラグインでブログにサイトマップページを作る手順

こちらでは、ワードプレスの超初心者さんにも分かりやすく細かく解説していきます。

手順通りにしていけば、サイトマップのページが作れるはずです。滞りなくいけば、サイトマップページ完成までの所要時間は10分程度でOK!

サイトマップを作るプラグインPS Auto Sitemapをインストールする

ここからは私が行った手順を紹介していきます。

ワードプレスのダッシュボード・プラグイン

新規追加

画面右上の検索窓【プラグインを検索】に、【PS Auto Sitemap】と入力

【PS Auto Sitemap】を選んでインストール

有効化

ダッシュボードの設定タブに現れた【PS Auto Sitemap】を選び設定画面に入ります。

設定画面の下の方にあるご利用方法の2番目に書いてあるコードをコピーして、ワードプレスの固定ページに戻ります。

サイトマップ用の固定ページを編集する

ワードプレスのブログにサイトマップを作るためには、サイトマップを表示させるための固定ページを作っておく必要があります。

  • 固定ページ新規追加で新しい固定ページを作り、エディターをテキストモードで開きます。
  • テキストモードのエディターに、コピーしたコードを貼り付けます。

  • 公開してURL文字列の中にあるID【post.php?post=●●●】この数字をメモしておきます。

サイトマップを作るプラグインPS Auto Sitemapをお好みに合わせて設定

ダッシュボードの設定タブ【PS Auto Sitemap】の設定画面に戻ります。

  • 【post.php?post=●●●】この数字を設定画面に入力します。

  • サイトマップに出力しないページは細かく選べるようになっています。
    ちなみに私は、固定ページの出力のチェックは外しました。

  • スタイルの変更で10個以上ものデザインが選べるようになっています!
    私は、試しに【音符】というスタイルで変更を保存してみました。

ままん
ままん

いよいよもう一息です!

フッダーメニューに固定ページサイトマップを追加する

サイトマップ固定ページ単体では画面で見ることができないので、メニューに追加します。

  • ダッシュボードに戻り、外観>メニュー>メニュー項目を追加
  • サイトマップ用に作った固定ページを、メニューに追加し、忘れずにメニューを保存

はい!これでブログのサイトマップの完成です。

まとめ

ブログのサイトマップは、SEOの効果やユーザビリティーの改善になるということなので、カテゴリーや記事が増えてきたら作ってみましょう。

このサイトでは、ワードプレスのテーマ「コクーン」を使っています。

コクーンのショートコードでサイトマップが作れなかったため、サイトマップを自動で生成するプラグイン【PS Auto Sitemap】をインストールして有効化しました。

今回は、問題なくサイトマップの自動生成ができました。

プラグインを使う時の注意点

  • プラグインの目的や種類によっては、互換性のないものやテーマのCSSに影響を及ぼしてしまうものもあるようなので、プラグインの有効化は慎重に行いましょう。

【PS Auto Sitemap】設定の注意点

  • サイトマップに生成したい記事やカテゴリーが、細かく設定できるようになっています。
    サイトマップ上には、重複して表示しないように注意しましょう。

当サイト「笑顔につつまれて」のサイトマップは【PS Auto Sitemap】のスタイル「音符」を利用し、このように出来上がりました。

 

今回、Site mapも無事に出来上がり1つ進めたかなと思います。

サイトマップを作りたいけどどうするの?
デザインが素敵なサイトマップはどうやったらできるの?

そんなかたの参考になれば幸いです。

 

これからワードプレスでサイトを作りたい方には、レンタルサーバーならエックスサーバーがオススメです。

HTML世代の私でも、エックスサーバーの「ワードプレス簡単インストール」のおかげでワードプレスの設置というハードルをクリアできました!
ドメインが無料になるキャンペーンもあるんですよ!お試し期間を利用してワードプレスに挑戦してみたらどうでしょう!

お得なキャンペーンやってます

タイトルとURLをコピーしました