ワードプレスのスパム対策Akismetに登録するAPIキーの取得

WordPress

レンタルサーバーにWordPressをインストールした初期状態から入っているプラグインに、スパム対策をするプログラム『Akismet』が付いています。
APIキーを取得の登録が少しややこしくて戸惑ったので、同じように戸惑うかたがいらしたら、お役に立てるといいなと思ってます。

スポンサーリンク

プラグインとは何でしょう?

プラグインは個別に用意されたプログラムで、自動車に例えるとオプション機能のようなイメージでしょうか?自分の車にオプションで色々な機能をつけるように、自分のブログに必要な装備を装着するようなイメージで考えればいいと思います。

WordPressの標準装備 Akismetを有効化する手順

ダッシュボードの一番上の方に初期状態のから付いています。
または、ダッシュボード>プラグイン>インストール済みプラグイン で確認できます。
API キーを取得をクリックして登録を始めます。

 

今すぐ登録しましょう→APIキーを取得をクリックします。

次の画面に進んでいくとユーザー登録の入力があります。

E-mail Address 登録するメールアドレスを入力します。

Usermane ユーザー名(このプログラムに対してのユーザー名で、4文字以上の半角英数を入力します。)

Password (半角英数と記号と大文字・小文字の組み合わせで6文字以上です。)
私は、パスワードのハードルが何度もクリアできなくて悩みました(^^;

Akismet無料登録のしかた

ユーザー登録が終わると、次の画面は有料オプションと無料オプションを選ぶようになっています。英語で説明がしてあることや、いきなり支払い方法の選択を示しているカードの画像が並んでいたりして戸惑いますけれど、大丈夫です!

下の方までスクロールすると無料を選択する場所がありますが、途中にこんな画面もあります。

最初に表示される画面は、Akismet Personal 年間 ¥2,250になっています。ここは落ち着いて¥2,250の上にマウスを乗せて左にドラッグします。
すると↓↓↓こうなります。

順にそって無事に登録が終わるとAPIキーが現れますので設定>変更を保存

今回、パスワードの入力がなかなかできなくて画面のキャプチャーが断片的になってしまいました。次に機会があれば更新して手直ししようと考えています。

スパム対策は大切です。安心してサイトを充実させるためにAkismetアカウントの設定をしてしまいましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました