ワードプレスを始める前にWordPressの使い方を無料で学ぼう

ワードプレスの始め方WordPress

WordPressでサイトを作る前には覚えておきたい基礎知識がありますが、ワードプレスを使ってサイトを作る方法などの情報は巷にあふれていると感じていませんか?

AREN
AREN

作り方を調べているうちに、あやふやな高額商材に搾取されてしまった…などという話も耳にしたり。

ワードプレスでサイトを立ち上げる前に最初にしておくべき知識として、ワードプレスはサイトを作る目的によってワードプレスのテーマ選び(テーマに備わる機能)や基本設定の選び方が違うということでしょうか。

無料公開されている星の数ほどあるワードプレスのテーマの中から…何となく設定…

カスタマイズが「何となく自由な感じ!?」とか…

ままん
ままん

星の数ほどあるワードプレスのテーマの中から、自身の目的のためのテーマを選ぶには「なぜワードプレスでサイトを立ち上げるのか?」という基本的な目的のもとで選ぶことが大切ですね。

スポンサーリンク

ワードプレスを使う目的を念頭に置こう

MIROOMのWEB・デザイン講座

画像:MIROOMのWEB・デザイン講座

まず、自分のサイトを立ち上げる上で大切なことを念頭に置いた上でワードプレスのテーマ選びに取り掛かることが重要です。

「おしゃれな外観の独自サイトを作りたい…」
「自分のサイトでお店を作ってみたい…けれどもパソコンの操作は詳しくないし…」
「なんとなく素敵なテーマを有効化してみたけど、基本設定はどうするのが正しいのだろう?」

などと感じたりしていませんか?

ワードプレスの準備と基本設定までの流れ

ワードプレスを使うためには、レンタルサーバーとの契約、独自ドメインの契約といった準備から始まります。

  • レンタルサーバー
    「Web上の土地」などと表現されている自分で借りるWebスペースのこと。
  • ドメイン
    「Web上の表札」などと例えられている唯一のURLのこと。
  • ワードプレスのテーマを決める

ワードプレスのテーマは世界中のクリエーターが無料公開していて、どれを選んでいいのか迷います。

AREN
AREN

迷っているうちに「本来のサイトを立ち上げる目的を見失う」ということもよくあることなので注意ですね!

サイト全体のテーマを選んでテーマを有効化したら、ワードプレスの基本設定に入っていきます。

ワードプレスの重要な基本設定

  • 外観の設定
  • ユーザー設定
  • 一般設定
  • パーマリンク設定

ワードプレスには、投稿に入る前に最初に決める重要な設定があります。

ままん
ままん

サイトの目的を持って、最初に正しく設定しないと後々に変更しづらい設定もあるので注意と事前の知識をもっておきたいところです!

 

機能を充実させる

  • 見やすい色や配置のカスタマイズ
  • お問い合わせフォームなどの設置
  • 必要なプラグインのこと

ワードプレスはサイトを作りながら徐々に覚えていける部分と、最初に先々の更新作業に備えてキッチリと設定するべき部分があります。

ワードプレスは選んだテーマによって追加するプラグインや好みのデザインなどのために、追加するCSSが必要な場合があります。はじめに書いた通り、ワードプレスのテーマは星の数ほど存在しています。そのため、こうすれば大丈夫という基本設定はワードプレスを使う目的によって様々です。

ワードプレスの使い方を学ぶには

では、オリジナルのウェブサイトを作るためにワードプレスの基礎的な使い方を学ぶには様々な方法があります。

AREN
AREN

どういった方法にせよ、基礎的な部分は正しく学んでおいたほうがワードプレスを使いこなす近道になりますよ!

 

ワードプレスの使い方を本で学ぶ

初めてのワードプレスにオススメの書籍はWordPressテーマ「Lightning」も公開している石川栄和さんの著書「いちばんやさしいWordPressの教本」

Amazon売れ筋ランキング
インターネット入門書部門=第1位
ホームページ入門書=第2位

ワードプレスが初めてというかたにピッタリな入門書です。本を読み進めながら確実に作業を進めることができるので、手元に置いておくことで結果的には膨大な時間の節約になります。

ままん
ままん

ただ、ワードプレス初心者向けと言っても、ネットの理解度は人それぞれ・千差万別です。初心者以上中級未満の、もう少し詳しく知りたい情報が欲しい場合は関連の書籍を選んでも良いと思います。

どの教本も概ね 2,000円前後で手に入れることができます。

 

ワードプレスの使い方をネット動画レッスンで学ぶ

動画で学ぶなら、7日間無料お試しでワードプレスの基礎講座が視聴できる「MIROOM」がオススメです!

>>>【7日間無料体験】著名な先生のレッスン受け放題!MIROOM (ミルーム)

「MIROOM」のWordPress講座【基礎編】は、動画再生時間 約1時間15分。WordPressを使ってイメージ通りのサイトを作るための道筋が理解できる動画講座です。

何度でも繰り返し視聴できるので、最初の視聴は約1時間弱を自分のサイトイメージや自分のサイトで何をしたいのか?という考えを頭にしっかり置きながら気軽に視聴し、繰り返し2回目の再生で実践していけます。

YouTubeなどのワードプレス講座チャンネルは、気軽に見ることができますが以下のようなデメリットもあります。

  • 特定のテーマの使い方を教えてくれる動画が多く、自分に合ったワードプレスの使い方かどうかが理解できずらいこと
  • 広告に、うっとうしさを感じる
  • 分からない部分を聞く場合のメールアドレス登録で、不要な情報商材への案内に誘導される場合がある

その点、「MIROOM」のメリットは

  • 広告なしの動画でワードプレスの世界観から学べる
  • 月額1,980円(税抜)で月の途中でも登録日から1ヶ月間の利用ができ、退会もオンラインでキャンセル料金などが一切なく、いつでも自由に退会できる
AREN
AREN

わからない箇所があっても、お問い合わせのチャットで質問できるので安心して受講できます。

  • 「MIROOM」は月額会員制で月謝は1,980円ですが、クレジットカードまたはAmazon pay決済限定で最初の7日間は無料で体験できます。

WordPressを1から立ち上げるには、目的のサイト作りの設定を正しく学ぶことが大切ですから7日間の無料体験を利用して、ワードプレスの正しい基礎知識を学べます。

ままん
ままん

最初の設定を後から変更したくなると、サイト運営に大きく響いてしまうこともあります。なので目的のサイトにするためには、ワードプレスの最初の設定を正しく行うことが重要ですね。

MIROOMは、現在21カテゴリー・1,300本以上のハイクオリティなレッスン動画が見放題になっています。

ワードプレスでサイトを立ち上げると画像編集の知識も覚えておきたくなりますが、画像加工については「MIROOM」のPhotoshop講座も7日間の無料期間を利用してサラッと視聴てみてはいかがでしょうか。

>>>【7日間無料体験】著名な先生のレッスン受け放題!MIROOM (ミルーム)

まとめ

ワードプレスの基礎・基本設定は、サイトを立ち上げて運営して徐々に理解していくうちに「最初の設定をこうしておけばよかったなぁ…」などの失敗に気づいたり、「1度目は挫折してしまった…」という声もよく耳にします。

サーバーにWordPressを設置したあと、自分の目的に合ったテーマを選んで基本設定を進めていくのですが、ワードプレスはテーマごとにダッシュボード内の追加機能が違っていたり、サイトの目的によって必要なプラグインも違います。

サーバーにWordPressを設置するところから、ワードプレスの基本設定までの一連の流れを理解して、様々なテーマの中から自分の目的に合うものを選び、ふさわしい設定を行うことで、サイトが充実していきます。

AREN
AREN

始めにしっかりとサイトを構築することが大切なのですね。

実用書で学ぶ場合は、約2,000円前後のワードプレス入門書が一冊あれば安心です。趣味講座のレッスンサイト「MIROOM」は、月額1,980円(税別)ですが、7日間の無料期間があります。

ままん
ままん

ワードプレスの初期設定までの学習費用は抑えたいところ…そういう方は「MIROOM」の7日間の無料視聴を試してみるのもオススメです。

MIROOMの動画講座

好きなレッスンを見放題のMIROOM

【7日間無料体験】著名な先生のレッスン受け放題!MIROOM (ミルーム)
ワードプレスサイトを立ち上げるには、有料のレンタルサーバーが必要なのですがエックスサーバーには「初心者でもわかるWordPressブログの始め方」というマニュアルが用意されていて、手順の通りに進むとWordPressを設置がカンタンにできます。
サーバーの10日間の無料お試しや期間限定のドメイン永久無料、キャッシュレスで5%還元などのキャンペーンもある点も、エックスサーバーがオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました